パチンコ新台ニュース&パチンコニュース速報

パチンコ新台情報&ニュース速報|パチンコニュース館 > スポンサー広告 > CR牙狼~陰我消滅の日~、新機 種雑感> パチンコ日記 > CR牙狼~陰我消滅の日~、新機 種雑感

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CR牙狼~陰我消滅の日~、新機 種雑感

2010年07月05日(月)


CR牙狼~陰我消滅の日~、ご存じの方も多いかと思いますが、お盆明けにもホールに登場するようです。

スペックは残念ながら1種2種混合機ではなく、武神列伝と同じ、通常の確変機、しかもライトミドルでの登場です。

低確時 1/147.93
高確時 1/19.86

確変突入率 82%

振り分け
[ヘソ入賞時]
潜伏確変 32%
9R確変 50%
9R通常 18%
[電チュー入賞時]
9R確変 82%
9R通常 18%

出玉 3 & 10 & 6
9R10C6→420~440
(出玉の幅はちょっとゲージが分かりませんのでご了承下さい)

単発ボーナス終了後のバラゴモードが潜伏期待なのはまるで武神列伝と同じですが、向こうが高確中1/39.98であるのに対して、こちらは1/19.86。

20回も回せば6割強はヒットしてしまうため、ほぼハイエナは不可能と思われます。
その線での「美味しさ」というのは諦めるが吉、かもしれません。

ゲージを見る限り、武神と違うのは確変中、右打ちして右のハネが電チューというところ。

武神はヘソと同じ場所に電チューがありましたので止め打ちのタイミングがあまりダイレクトでなく、電サポもさほど食えるという感じではありませんでしたが、こちらはもしきっちり取れるタイミングがあれば・・・と思ったんですが、どうやらPVを見る限りなさそうな感じ(笑)

HREF=http://m.youtube.com/watch?gl=JP&warned=True&guid=ON&client=mv-google&hl=ja&v=ISMLCuBP3xE>PVはこちら

やたら高速にパタパタして、拾いが悪そう。

残念ながら、これはもう普通の確変機同様、回るんなら打て、以外の何もない機種みたいです。

ただ、時短がない、確変中高速消化、などを考えると単時間あたりの通常回転は旧牙狼同様多くなりそうですので、回る台がゲット出来た場合はなかなかの期待値が稼げるんじゃないでしょうか?

そこで問題になるのが、ライトミドルというスペック。
持ち玉遊戯比率が高めになると予想されるため、店が回したくても回せない機種である可能性もあります。

加えて、甘めのスペック。
これでは店はもう本当に回せないかもです。

「牙狼」、というブランドを考えたときに、もともと「牙狼」があったわけではなく、あの激烈スペックが先にあって、それの虜になったユーザーが徐々に牙狼の世界観に惹かれていって・・・という流れがあったことも忘れてはいけません。

優秀なパチ台を作って、それが牙狼ブランドになったサンセイR&Dがいまや自分で作り上げた牙狼ブランドに頼っているような感じすら受けます。

1種2種混合で継続率を落としてでも出せなかったのが残念でなりません。
役物連チャンなら1回の出玉は少なくてもかなりの出玉スピードは確保出来たんじゃないでしょうか?
(ステルスが出ていますので可能なはずです)

ライトミドルとなって、射幸心を煽りきれない、ショボ出玉の、攻略要素のない、ヘソが平行釘で、全く回らない、ダサダサ新枠の--「牙狼」

もともとパチで出る前から牙狼を知っていたわけではないくろべえですが、今となっては新作RED REQUIEMを楽しみにしているほどのファンになってます。

でもこの機種を考えるとき、長くはない可能性もあると現時点では思っています。

P.S.それでも「ハンプティを倒せ」リーチだけは一度見てみたいと思うくろべえでした(笑)

スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

『ホルコンキング』 パチンコ・スロット爆発台算出ツール

「死ぬほどパチンコ攻略法を研究したのに。。。」 実は、攻略法を研究することなく...

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。