パチンコ新台ニュース&パチンコニュース速報

パチンコ新台情報&ニュース速報|パチンコニュース館 > スポンサー広告 > CRヱヴァンゲリオン~始まりの 福音~初打ち> パチンコ日記 > CRヱヴァンゲリオン~始まりの 福音~初打ち

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CRヱヴァンゲリオン~始まりの 福音~初打ち

2010年06月30日(水)

CRヱヴァンゲリオン~始まりの福音~、打つ前からいろいろとのたまいましたが、打ってみての感想ももちろん少しトーンが異なります。

まず、食えるか食えないか…どうしてもこれで食う身としてはここが大きなポイントになってしまいます…と言えば食える機種です。

速い。

まだ、たぶん、の段階ですが大当たり込みで平均220/時は回せるんじゃないでしょうか。


あと、保留3、4の変動が活かせる機械なので、回る台は時間効率も相まって急激に期待値が上がると考えられます。

今日くろべえが実戦した台はまだ店の調整も小慣れてしまっていないためか出玉削りはほとんど無く、15Rでしっかり1960~2000発がゲット出来、その上電サポでもかなり抜けましたので思いの外高期待値が稼げましたが、これから店も調整をいろいろと考えてくるでしょう。

まず、回してみた感想としては変動終了から次の変動開始までのタイムギャップを小さくしてあって、止め&打ち出しのタイミングを少し工夫しないとスペックをフルに引き出せない感じを受けました。

次に、演出ですが、復活演出などをほとんど排除して、かなり簡素に高クオリティにまとめたところは好感が持てます。

そのため、エヴァシリーズとしては驚愕の回転効率を誇ります。

演出の頻度にもよるようですが22~23程度回る台では、大当たりがなければ320~340回転程度は回せるようです。

また、大当たり&電サポ込みの回転効率は海並みのスピードであることも考えられます。


こうなってくると単回転収支がそこそこ見込める調整であればかなりの高期待値が期待出来ます。

設計・スペック上、それなりの注意を払わないと出玉関係の調整を把握しづらいですが、なんとか把握して、回転率と合わせ考えれば、かなり日常的に高い台に巡り会える可能性のある機種だと考えられます。

どこも大量導入みたいなので、稼働が落ち込む時期には良い状態の台を打たせてくれる可能性もありますのでこの導入フィーバーが終わって稼働が落ち着いてきたら少し注意して調整を見ていきたいですね。

くろべえは186回転分のツキ勝ちで約12500発程度のプラス差玉が出せましたので、2750円~2800円程度の期待時給はあったようです。

回転率は共有でかなり頻繁に玉を回したりしていたのでしっかり計れませんでしたが、22.5/k~23/k程度と考えられます。

ちなみにこの機種、上の回転率くらいは回さないと、回転効率が良いため、打ち手にとって変動が完全停止してしまう機会も多く、かなりストレスになるため、22/k程度の回転率は今後もかなり容易に取れるように思います。

そうなってくると、店が削るのはやはり出玉関係。

この辺りを削らない良い店があれば是非狙っていきたい機種ですね。

一応結果ですが、+12700円のショボ勝ちでした。

では、また!

スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。