パチンコ新台ニュース&パチンコニュース速報

パチンコ新台情報&ニュース速報|パチンコニュース館 > スポンサー広告 > 妖怪人間ベム> パチンコ日記 > 妖怪人間ベム

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖怪人間ベム

2009年12月20日(日)

アビリットから出たCR妖怪人間ベムLLですが、さすがはスロメーカー。

もう感覚的には4号機ストック機。

しかも、そこはパチですから、敵は1人もいません。

3日間、ぶっ続けでハイエナしまくりでした。

4台並んだ内、中程の一台に座り、回します。

昼を過ぎて稼働が上がってくると、チラホラ座って打ってくれます。

ストック数は低確時に6。そこから「当たり」の度に減算していって、0になると低確に戻ると同時にストックが6に戻る、というのが基本的な仕様。

ご存じの通り、もちろん内部的にはストックのような概念はなくて、単なる連チャン数リミッター付きの100%確変継続機なんですが、ストック的に考えた方がわかりやすいかと思います。

キモは「当たり」の形なんですが、低確時の当たりは基本的に突確か単発がメイン。

その上、ほとんどの突確は電サポが5回転か11回転しか付かないし、単発終了後も5回転か11回転。

スペックを全く理解せずに座るお客さんたちは、低確の1/200を打ち抜いて、高確に上げて、電サポをスルーしてやめてくれます。

1日目は回転率もまあまああったので、ガッツリ自分の台を回しながら、ハイエナ出来そうなときはYくんとかに打って貰いましたが、2日目、3日目はハイエナメインで攻めました。

ハイエナ件数:
2日目 2回
3日目 4回

簡単すぎてあくびが出るほど簡単なハイエナです。

朝一から見ていると全台のストック数をほぼ完全に把握出来ます。

そこにお客さんが来て、打ってくれて、高確まで上げてくれて、やめていきます。

それを打って、ストックがなくなり、低確に落ちるとやめます。

その間にまたお客さんがさっきくろべえが打っていた台を高確に上げて、やめていきます。

そしてまたそれを頂く。

これの繰り返し。

この台の猛爆ポイントはこの5or11回の電サポ中に電チュー保留(右保留)で当たりを引くことです。

5回転電サポでだいたい9~10回転、11回転電サポで15~16回転の右保留消化が得られます。
(9~10回転時妖怪モードゲット率約17%)
(15~16回転時妖怪モードゲット率約26%)

ストックが5から漸減して1になるまで4回チャンスがありますので、そこそこの確率で8Rボーナスゲット&妖怪モード突入→連チャン→100回転時短が得られます。

欲しいのはこの100回転時短。

100回転時短+終了後の残り保留4回転+5回ワンセット電チューボーナス回転1or2回転をあわせると約105~106回転。

その間、右保留消化内に当たりを引くと6連チャンが確定する仕組みです。

上記の回転内で引き戻せる確率はなんと約41%!

1日目は馬鹿ヅキで差玉約33000発
2日目は差玉約8200発
3日目は差玉約28000発

この3日間、29回の100回の時短を獲得しましたが、スルー12回、引き戻し17回ですから大幅に4割を超える引き戻しを記録しています。

感覚的にはスルー17回&引き戻し12回の4割引き戻しでも十分勝てていたと思います。

ちゃんと計算はしていませんが、ストック数が3以上あれば、たぶんストック6の低確を打つよりかかなり有利なんじゃないでしょうか?

朝一ランプがついていれば打つのも有りですが、ストック数が分からないだけにいつ低確に落ちたか分からなくなることもあり得ますので、そこは慎重に打ちたいですね。

土曜日はこんな感じでの終日立ち回りでしたが、6人乗りの内、ネーサン、くろべえ、アニーがしっかり。

あとの3人、ジャガくん、ケイちゃん、Yくんがほぼ死亡遊戯。

それでも一応1人あたり23900円勝ちでした。

日曜の今日も稼働の予定でしたが、さすがに限界。

13連勤どまりでした。

1月も前半の稼働が見えないだけに、後半は多少ラフな稼働になるかも知れません。

体だけが資本ですので、気をつけて頑張っていきます。

みなさんも急に冷え込んできたのでくれぐれもお体にはお気をつけ下さいね。

では、また!

あ、そうそう、週間成績をまたあとで更新します。

<div align=center><a href=http://kurobei.sakura.ne.jp/>まじめなパチンコ攻略法サイトに戻る</a></div>
<div align=center><a href="http://toplog.jp/in/?9RkoC91">Toplog応援クリック</a></div>

スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。