パチンコ新台ニュース&パチンコニュース速報

パチンコ新台情報&ニュース速報|パチンコニュース館 > スポンサー広告 > The Shaka Rushers Part 1> パチンコ日記 > The Shaka Rushers Part 1

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Shaka Rushers Part 1

2009年09月06日(日)

昨日(金曜)の敗戦後、土曜の稼働について、どうするか、というのが立ち話の話題になりました。

アニーは久しぶりに休むか・・・

RyoheyくんはMr.UpperWoodsにポイントも返さないと行けないので、ペア乗りするかな?って感じ。

Yくんは、くろべえが「シャカGがこのあいだ覗いた店にあるよ?」って言ったら、ピンでそれでも打つかな?なんて言っていました。

そして、くろべえは・・・

・・・悩んでました。

久しぶりにピン稼働出来る。

いや、乗り打ちがイヤなんじゃありません。
むしろ毎日打つ身としては乗り打ちの方が楽しいし安定するし。

そうじゃなくて、ピン打ちのあの勝負のアツさに飢えていたんです。

で、いろいろ考えましたが、やっぱりアツい勝負がしたい。

利益度外視、というのは以ての外で、もちろん期待値を追いかけつつもアツい勝負がしたい!と。

前夜、金曜の夜ですね、いろいろ考えました。

共有可の店は共有可なりの調整だから終日打つとなればやはり低換金率のMAXがアツく打てて期待値も大きい(等価ボーダーとの乖離が大きいため)。

結局、朝一は42玉、RyoheyくんがUpperWoodsくんとペア乗りするはずのS店でした。


くろべえを見て驚く2人。

Ryoheyくんがツキ乗りします?なんて気を遣って誘ってくれましたが、丁重にお断りします。
だって、そもそもピン打ちでアツくなりたいんだから(笑)

他にもYackyさんが会社の同僚の方とペア乗り。

トイレに行くと、もう1人別でピン打ちに来ていたHくん発見。

なんじゃこりゃ?
知り合いだらけ(笑)

それはさておいて、朝一、慶次に座り、一万円札を投入。

これだけでテンションが上がるんだから、毎日いかにリスクを排除した打ち方をしているかを自分でも思い知らされます。

回転率は最初の10kで24/k。
慶次の42玉としては寂しい限りです。

その時点でRyoheyくんはすでにヒット。

そーれそーれそーれよっしゃーとか言わせています。

2枚目の諭吉さんが出動。

ステージからの入賞が素晴らしく良く、もう少し回りそうな感じがする。

42玉なので、もちろん深追いは出来ないけど、20kくらいなら何とでもなると思い、突撃!

で、もちろん、ノーヒット。

20k消化時の回転数が456回転。
結局23/kも割り込んでしまいました。

当たらなければ換金率は関係ないっす!

なんて訳の分からないことを考えながら、撤収を決めました。

ちょうどそのころ、新規店、というか例の負け負け7連敗中にくろべえといっしょに様子だけ見に行った店があったんですが、そこのシャカGを打っているYくんから電話。

「シャカRUSH、ヤバいですよ。電サポ抜けすぎです!」

と嬉しそうな電話。

マイホに戻って貯玉でシャカG回して、持ち玉出来たら牙狼か回る慶次があればそれでも打つかな、なんて超消極的な考えに傾いていたくろべえに希望が宿ります。

次回、The Shaka Rushers Part 2!
魂の電サポ止め打ちに隣の猛爆おじさんは泣いた。

また、明日にでも!

携帯版「まじめなパチンコ攻略法サイト」もよろしくです。
携帯のバーコードリーダーで読み取ってください。
携帯番QRコード

携帯版はホールでデータチェックするときにどうぞ

応援クリックお願いします→:パチンコ

スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。