パチンコ新台ニュース&パチンコニュース速報

パチンコ新台情報&ニュース速報|パチンコニュース館 > スポンサー広告 > 信念の限界> コラム > 信念の限界

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信念の限界

2008年02月01日(金)

普段えらそうなことを言っている割には、それは、突然やってきた。

土曜は最後の初当たりから1242回転回して結局当たらず退散。

幸いにして友人が結構出してくれたので、負けは1万円で済んだ。

そしてリベンジとばかりに挑んだ月曜日・・・

土曜日のハマリがあったもんだから、まさか連日ハマるとは思いもしていなかった私は、まあそこそこ機嫌良く回していた。

横で打っていたおばちゃんが突然
「にいちゃん、悪いけどこの時短まわしてくれへん?時間ないんよ」と聞いてきた。

「え?ええの?」私

「うん。もう帰らなあかんし・・・ちょっと玉残していくから」おばちゃん

応援クリックお願いします→:エヴァンゲリオン


これはラッキーとばかりに台移動、そしておばちゃんに貰った時短を回しだした。

元々打っていた台では263回転 - 当たり無し。

時短はスルーしたが、結構回る台なので何事もなかったかのようにおばちゃんの台を回し始めた私。

悲劇はここから始まった。元々打っていた台に初老のおじさんが座ると間もなく(たぶん5千円くらい?)で確変ゲット。そこから止まらない。6連、5連、7連・・・

その間私は700回転を超え、すでに今おじさんが打っている台で回した263回転と併せて1000ハマリ間近。

おじさんが出し切って止めるころ、土曜から計算すると2272回転ぶりの当たりをゲットしていた。

確変。

ワンセット。

飲まれて(434回転)終わり。

もうね、天井のカメラを睨め付けて、顔認証システムを思い出して、これからはマスク着けて来よう、とか思ったり、隣の島が出まくってたのでその島に移ろうかと思ったり・・・

いつもの「確率理論」はどこへやら・・・まるっきりド素人のオカルター。

これほどハマるとやっぱり信念も危うくなることが今回分かった。

ちなみに1/315.5のスペックで2271回ハマりの確率は0.074%、1351回の初当たりに1度起こる確率です。1ヶ月に初当たりが約50回として
50回X12ヶ月X2.3年=1380
これだけ打ち込んでいれば約2年に1度は起こるんですね・・・

教訓:信念の限界は2000回転前後にあることが分かりました。

スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。