パチンコ新台ニュース&パチンコニュース速報

パチンコ新台情報&ニュース速報|パチンコニュース館 > スポンサー広告 > 牙狼の甘さ、再検証> 機種別攻略・データ > 牙狼の甘さ、再検証

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牙狼の甘さ、再検証

2009年02月05日(木)

ホールで大人気の牙狼ですが、甘い甘いといわれるスペックを再検証してみました。

ホール間で導入するところとしないところ、するところは扱いもデカイのに、しないところはしない。
なんかへんな扱いの機種です。

憶測ですが、この激甘スペックをどう扱ったらよいか分からないホールが二の足を踏んでいるとしか思えません。

導入して稼働の良いところの特徴は回転率をさほど下げず、アタッカー周りを閉めて、出玉削りをしています。
公称1700発出る店は皆無と言って良い状況だと思います。

で、出玉削り時のボーダーを再検証してみました。

ウチのスルー激辛ホールことアミューズ(3.3円)でも1600弱、大体1590くらいはあります。
ビザ(3円)なら1620~1640程度でしょうか?

ラ王さんが1500程度とおっしゃっていたので、かなり酷いところもあるようです。

1500玉でボーダー計算してみました。(注:持ち玉遊戯比率6割程度時)
2.5円21
3.0円20
3.3円19
4.0円17.5
・・・ってやっぱりガロ甘いですね。
1500玉でも3円交換で20回回ればボーダーなんですね。

1590玉で
2.5円20
3.0円19
3.3円18
4.0円16.5
甘いです。北斗なんて打ってられません(笑)

終日勝負時、朝一10k以内で十分持ち玉作れれば、とんでもなく有利な勝負になります。

20回も回れば、ボーダー+3.5。

ところで、ボーダーの値ですが、某攻略誌の値と全然違います。
向こうはなんで等価ボーダーがああなっているのか分かりません。

くろべえの計算根拠ですが、以下のようになっています。
平均連チャン3.78(魔戒時6.56連、単発時1連、比率1:1)
397.18÷3.78=105.1359(トータル確率)
(※ここまでの計算値は某誌と同じ)
1590玉÷250玉(千円あたり)=6.36k
105.1359÷6.36=16.53
等価ボーダー16.53(くろべえ計算値)
某攻略誌見ると1660玉で等価ボーダー17.3になっているんですよね~
ま、いいけど。

稀に見る鬼甘機種です。

なので、なんとかスタートを落とさずに、出玉削り。
電サポでの玉削りも出来ない(確変、時短がない)のでどうしても出玉削りにしわ寄せが行く感じです。

それと、やはり初当たりの辛さです。

これをクリアさえすれば、今のところ、メインで使われている機種の中では一番甘い機種です。

ちょっと良いホール(1600玉、回転率20以上)があれば、初当たりの辛さを軽減して(乗り打ちor貯玉orミドルで稼いだ玉を持って移動)是非トライしてみてください。

ただし、くれぐれも店が客にやって欲しい打ち方だけは避けてくださいね。

次回、くろべえが気づいた通常時の打ち方(時間効率を出来るだけ下げずに無駄玉を防ぐ打ち方)をご紹介します。

携帯版「まじめなパチンコ攻略法サイト」もよろしくです。
携帯のバーコードリーダーで読み取ってください。
携帯番QRコード

携帯版はホールでデータチェックするときにどうぞ

応援クリックお願いします→:パチンコ
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。