パチンコ新台ニュース&パチンコニュース速報

パチンコ新台情報&ニュース速報|パチンコニュース館 > スポンサー広告 > アンバランスな機種> 機種別攻略・データ > アンバランスな機種

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンバランスな機種

2009年01月31日(土)

CRシャカRUSHタイプG

この機種、ボーダーがあってなきようなもの。

なぜでしょうか?

低確時1/160で平均4.8連。
ST確変突入率100%
ST電サポ付70回転、高確時1/46。

このスペックの意味するところは、つまり、「ほとんど電サポが付きっぱなし」ってことですね。

低確率が1/160ってことは甘デジに毛が生えた程度に「高」確率
高確時の1/46ってこは甘デジの通常時の倍程度しか当たらない「低」確率。

電サポ状態に滞在する率が5割程度。

これはもう出玉で稼ぐ、というより、電サポの止め打ちで稼ぐ、と言った方が良い。
逆に言えば、ヘソが回っても結構辛目のスペックなので、電サポで玉削りされれば、あっさりマイナス期待値に転落。

ボーダー程度回る低換金率店の内、電チューのスルーが甘い店があれば試したいところですね。

7Rの出玉が500発程度なので50発上乗せできれば1割増し。
100発なら2割り増しのスペックに早変わり。

アンバランスな機種だけにねらい目ありそうですね。

携帯版「まじめなパチンコ攻略法サイト」もよろしくです。
携帯のバーコードリーダーで読み取ってください。
携帯番QRコード

携帯版はホールでデータチェックするときにどうぞ

応援クリックお願いします→:パチンコ
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。