パチンコ新台ニュース&パチンコニュース速報

パチンコ新台情報&ニュース速報|パチンコニュース館 > スポンサー広告 > シリーズ:パチ考④「なにがそんなにおもしろいのか?-一般論」> パチンコ日記 > シリーズ:パチ考④「なにがそんなにおもしろいのか?-一般論」

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シリーズ:パチ考④「なにがそんなにおもしろいのか?-一般論」

2011年10月09日(日)

とはいえ、一般的にはどうなんだろうか?

「パチンコのなにがそんなにおもしろいのか?」

・液晶演出が面白い!
=ビデオゲームの方が面白いよ!

・玉の動きが面白い!
=ゲーセンで打った方がよく回って面白いよ!

・連チャンが面白い!
=ゲーセンのでも同じだよ!

・我慢と解放のメリハリが面白い!
=釣りの方が健康的だよ!

・音が良い!
=そうかな?ステレオやipodで聴く音楽の方が良いような・・・

・要するにギャンブルとしての勝ち負けが面白い!
=だよね?

・連チャン中の無敵感が最高!
=やっぱりそうだよね?

・なんにも考えずにボーッとできる
=これは納得。

パチンコホールが商売として成り立つ限り、一般的にはパチンコは消費行動(つまり負けるのを前提で打っている)に違いないはずなのです。

なので、一般的な話をするなら「儲かるので」というのは理屈にならない。

考え得る限り書いてみたがどうもピンと来ない。

つまり、こうだ。

遊戯としてのコンテンツはさておいて、ボーッとしたり、ドキドキわくわくしたり、

の繰り返しが面白い、ということらしい。

そして最後に、お金が増えたり減ったりするのが堪らない、というのです。

う~ん、それだけ?なんか違うような気もする。

こんなんでは今の遊戯人口はありえない。

もっとちがう何かがあるはずなんです。

スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。