パチンコ新台ニュース&パチンコニュース速報

パチンコ新台情報&ニュース速報|パチンコニュース館 > スポンサー広告 > 自粛の空気> パチンコ日記 > 自粛の空気

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自粛の空気

2011年03月21日(月)

こんにちわん、ありがとう♪
(ありがとうさぎー)

まほうのことばで♪

たのし~なかまーが♪

ぽぽぽぽーん♪

別にこのACの広告に対して特別な感情があるわけではありません。

でも、一日中同じACの広告のループ。

どう考えても異常です。

企業が広告を差し控えている、自粛しているとしか思えません。

他もそうです。

東京ドームが5000戸分の電力消費をするとかって、プロ野球の開幕を問題視したりもそうです。
(5万人が球場に来ないで、家にいたりレジャーをしたりするときの電力消費を考えていない!)

人一人が活動するだけで、何はなくとも電力は消費されるんだから、何をしたらダメ、アレをしたらダメ、とかって何の意味があるんだろう?

パチだってそう。不謹慎だ、電気の無駄だ、って言われたって、家に帰ってPCの電源つければたぶん同じだけ電力食うし、寒いから暖房つけたら、もっと食っちゃう(暖房は我慢すべきなんだけど)

こういう連鎖が続くと、経済は停滞し、余計に被災地復興が遅れることに繋がったりしないんだろうか?って心配してしまう。

パチ屋もこの辺り非常に敏感で、余り玉の募金を始めたりして、いろんな取り組みをし始めた店もある。

他のメンバーに反対されるかも知らんけど、俺らも全体の上がりの0.5%~1%(1000円~5000円程度)を募金に回すとか、あるいは余り玉は募金するとか、考えるべきかも知れない。

そう言った具体的な行動は起こすべきだろう。

でも、この自粛の空気は被災地の復興には何の手助けにならないどころか、むしろ害悪になる可能性もあるように思えてならない。

日々、仕事をして、終わったら飲みに行ったり、パチに行ったり、当たり前の生活を被災していない人達は出来るんだから続けるべきだと俺は思う。

そのなかで、直接的な影響がある節電や募金、可能な人はボランティアなどで手助けしていけばいい話で、申し訳ないので縮こまって照明を消して家にいたら、本当にこの国終わっちゃうよ。

企業も、個人も、お金を使わんと、まじでヤバいよ!

自粛すなー!

堂々とパチンコ打つんじゃー!

営業出来る店は堂々とオープンするんじゃー!

頑張れ被災地、頑張れ日本!



では、みなさま、しばしのお別れです。

また不定期更新&コメ返不能がつづきますが、よろしくお願いします。

次は空白期間の月間戦績とかも書かなきゃね。


PS コウコウさん、本当にご無沙汰でした。
貧乏暇なしで頑張っておりました。
コウコウさんもお元気でしたか?
会社のことはまたちゃんとご挨拶出来るようになったらしますね!

スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。