パチンコ新台ニュース&パチンコニュース速報

パチンコ新台情報&ニュース速報|パチンコニュース館 > スポンサー広告 > 書かないというより書けない> パチンコ日記 > 書かないというより書けない

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書かないというより書けない

2010年10月11日(月)

書かないというより書けないくろべえです。

こんばんは。お久しぶりです。

コメントいっぱいありがとうございます。

コメ返はこの記事内容がちょうどそれに当たるかな、と思いますので、特に今回は控えさせて頂きます。

申し訳ありません。

パチの戦績自体はあの大敗後、逆に全体がかなりツキツキ状況&APECの為の新台入替自粛の際した甘めの営業もあいまって、かなり好調です。

このことはだいぶん以前から気が付いていたのですが、店舗分割乗りを始めてからその日その日の自分の立ち回りと結果の因果関係、感じる気持ちアップダウン、が小さくなってきていることに関係があると思います。

くろべえのチームは大敗→ショボーン・・・が普通ですが、終わってみると別チームが猛爆で大勝していたりします。

自分の乗り打ちチーム(店舗チーム)の状況は逐一見えているものだからそこにあるドラマ、と言うのには気づきがある上、自分も感情移入出来るものだからこそ、乗りでも書けたのですが、大阪の端っこと端っこで起こっていることに思いをはせても仕方がないというか終わってみなければ分からない、というか・・・

それでも稼業なもんですからもちろんしっかり高期待値台を探して打つんですが、もはや展開にあまり一喜一憂しないのが日常になってきているんです。

一喜一憂しない→店舗チームの勝ち負けにさほど捕らわれない→印象に残らない→書けない

これが愚痴でも言い訳でもなく実情なんです。

これまでの切り口はどちらかと言えば非常にプロっぽくない「誰が猛爆、くろべえがひたすら消費、持ち玉消滅寸前、最後に全員一気出し!」みたいな展開ドラマを書くことがほとんどだったし、こういう展開以上にパチンコという遊戯そのものに対してさほどのドラマを見いだせないくろべえにとっては書くことがこれにほとんど限定されていました。

そこで全く違ったブログ記事の切り口を考えていた訳なんですが、それは:

①特定機種のスペックをくろべえなりの切り口で紹介する
→雑誌ライターでもないんで、そんなに毎日毎日新しい機種に触れている訳じゃない

②コラム風の雑感を結果を交えて書く
→こんなの毎日とてもじゃないけど書けない

③単なる結果報告
→面白くも何ともない

④集計報告
→これはほとんど自分の為にやっているだけ

と言うところしか思いつけない自分を先週ずっと感じていました。

一応、②に関してはいくつか書きたいこともあるので、またまとまれば書きたいと思いますが、しばらくこの書けない状況というのは続く感じもします。

以前なら「ブログ一時休止」とか軽々しくも宣言したかも知れない状況にありますが、今回はいたしません。

やっぱり書くことが好きなので、書きたいことがあれば書きたいと思うだろうし、というのが今の心境です。

愛想を尽かされるのを承知で申し上げるところではありますが、現状の立ち回り方法の中では、毎日の更新をする能力がない、というのが実情です。

ほんのたまに、ごくひまなときに「アイツ、そろそろ更新しとるかな?」程度のお付き合いでも賜れば光栄です。

一応、書けなかった9月28日の大敗以降の戦績です。

9月29日+38,700
9月30日+33,300
10月1日 +700
10月4日+40,400
10月5日+36,600
10月6日+50,000
10月7日+31,600
10月8日+10,200

スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。